Sticky post

ビキニラインは永久脱毛で!

ビキニラインの脱毛は永久脱毛であるレーザーを選びました。とにかく楽です!今約8ヶ月通い、4回目が終了したところですが、太い毛はもう生えてきてませ ん。自己処理もほとんどしていません。レーザーを受ける前日に軽く行う程度ですが、全く気にならないです。自己処理は時間もかかる上に肌も痛めていたの で、ビキニラインの黒ずみが気になっていましたが、それも徐々に解消されてきました。
ただ、レーザー脱毛の処置は痛みが伴います。私の場合はビキニラインを含むデリケートゾーンは特に痛かったです。クリニックによっては麻酔をして行なって くれるところもあるようですが、私は冷やしながらゆっくりレーザーを当ててもらっています。あとはやっぱり処置中は恥ずかしいです。女性のスタッフさんに してもらえますが、人に見せるところではないのでやっぱり…。慣れればマシになるかと思いますが。
クリニックの最大の利点はドクターがいて安心なところだと思います。私は今のところ何のトラブルもなくきていますが、何かあったときにすぐに相談に乗ってもらえる、早急に対応してもらえるのは大きな安心です。
費用はエステサロンに比べるとかかりますが、永久に続く美と安心に変えられるものはないと思います。

TBC脱毛

私がTBCの脱毛を利用したのは、ずばり「自分の結婚式」のためだ。
もう数年前になる。
そしてその利用のきっかけも「TBC」の蔦谷などの会員であると自分の誕生日の月になると送られるダイレクトメールが来たからでもあった。
勝手なイメージ「痛そう」「高そう」など様々なイメージもあるが、そのときの私は「○千円」できれいになれる!という軽い気持ちで足を運んだ。
店内は落ち着いた雰囲気。
まるで美容室の様に綺麗。
店員さんも美人。

だけれども!!

意外に「脱毛」て痛い。

まるでピンセットで他人に丁寧に抜かれてるよう。
自分で抜くのは一応心構えができてやる作業だけども、他人がすると違う。

実際は機械でバチバチと光を当ててやってる作業だったが、私は終始ピンセットで抜かれるイメージだった。

終わってからアンケートやらなにやら書かされ、チケット制で10万近い契約をした。

まあ、確かに半分近く脱毛は完成されるのだが、やはりTBC。
結婚式までにはこっちがお金が尽きる。
高いので、主人がアトピーで通ってる「皮膚科」に「脱毛」も専門でしていたということもあり、そちらにかかる。
その皮膚科は一回につき3000円だった。
これを2、3ヶ月して結婚式までになんとか脱毛がほぼ完成。

私の感想としてTBCさんより皮膚科の先生の方が何か安心感もあり、価格も安かった。
そして病院なので、炎症薬も渡される。

TBCさんは確かに綺麗になりたい、お金がある人むけであると私は思う。
そうでなければ、皮膚科でも普通に脱毛を扱う病院もあるのだし、なにより「安心感」も一応得られる。
結果、私は皮膚系のトラブルが起きるとその病院にかかっていたし、むしろそのついでに脱毛もお願いしていた。

人が何を求めるかにもよるが、私が求めたのは「病院」という「安心感」を脱毛では求めた。